浅草で朝ごはんを食べるならココ

せっかく浅草まで足を運んだのなら朝ごはんも浅草らしいモノが食べたいと思う人も多いでしょう。

だからこそお勧めしたいのが新仲見世通り沿いにある昭和レトロな喫茶店の「銀座ブラジル」ですシカゴという靴屋さんの上にあるお店で、名物は元祖ロースカツサンドです。柔らかくてジューシーなとんかつが魅力で、ケチャップベースの甘酸っぱいソースが特養と言えます。そんなカツが2枚重ねでたっぷりと食べることが出来る極厚カツサンドです。ソースに酸味があるのでこのボリュームで揚げ物なのに後味は結構さっぱりしています。

揚げ物が好きな人にはサクサクのチキンカツが4つ入ったチキンバケットもお勧めです。トーストにポテトフライと人参のピクルスがセットとなります。トーストにピクルスとチキンを乗せて食べてみて下さい。朝食営業時間は9時30分からで、注意して欲しいのは営業しているのが月・火、木~日までなので、水曜日は定休日です。他にも朝ごはんからガッツリ食べることが出来るという人は弁慶の背油ラーメンを食べてみて下さい。

浅草随一のこってり系で、背油がたっぷりと入っているのが特徴です。こってり系のラーメンが好きな人には堪らなく魅力的な一品ですが、朝ラーの営業時間は6時から9時半とかなり早めなのでこの時間にしっかり食べられる人はかなり限られています。他にもら麺亭、土日の朝限定商品である浅草安ウマラーメンは浅草で朝ごはんを食べる機会があれば是非チャレンジしてみて下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *