浅草でおすすめの朝ごはん

浅草といえば、日本を代表する観光名所のひとつでもあり、外国人観光客からの人気も高いエリアとなっています。

また、下町情緒のあるレトロな街並みが魅力的で、連休ともなれば穴場まで多くの人で賑わいを見せています。そして、雷門での記念撮影は必須ですし、浅草寺までの仲見世通りには多くのお土産屋さんや食べ歩きスポットが、多く存在します。さらに同時にスカイツリーも眺めることができるので、一日ではまわりきれない程の充実感です。他にも人力車や花やしきなど、観光名所が沢山あるので、訪れる際は朝早くから朝ごはんを食べに訪れたいものです。

そこでここでは、おすすめの朝ごはんをご紹介します。まずは、多くの喫茶店が軒を連ねていますので、レトロな喫茶店でモーニングを頂いてみましょう。場所を選べば700円くらいで食べられる喫茶店もありますし、浅草のレトロな街並みを見ながらその日の観光のモチベーションを高めることができるのは、ポイントの一つです。また、ゲートホテル雷門ではスカイツリーの見える絶景ポイントで2000円くらいのコースを食べることができます。

テーブル席以外にもテラス席が用意されており、浅草とは思えない非日常感を味わうことが可能です。浅草観光ではそこまで値が張らないものが多いので、朝ごはんくらいは奮発してみるのも良いかもしれません。少し遅めの朝ごはんでも良ければ、メロンパンもおすすめです。仲見世通りの中には昔ながらのメロンパンが売っていますし、その大きさが想像以上の大きさなので、家族やカップル、お友達同士でシェアするのも良いかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *