浅草のレトロな喫茶店の朝ごはん

浅草には、大正や昭和の時代から営業している老舗の喫茶店があります。

喫茶店では、朝ごはんとして「モーニングセット」を提供しています。たいていの朝食は、ワンコイン以内の低価格で食べられます。モーニングセットで多いのは、トーストにサラダ、コーヒーや紅茶のような飲み物付きのセットです。トーストにはバターがのっている場合があれば、ジャムなどが付いているものも。サラダもミックスベジタブルが入ったものなど、浅草の喫茶店によって違いが見られます。

「Aセット」に「Bセット」というように、複数のセットに種類が分かれている場合もあります。付いているパンの種類が違うこともあります。複数のセットということになれば、選ぶ楽しみが出てきます。トッピングにゆで卵やスクランブルエッグが付いていることも。半熟玉子が好きな人や固ゆでを頼む人などいろいろですから、常連さんでいつも朝ごはんを頼んでいるような人であれば、多少融通をきかせてもらえるのではないでしょうか。

セットメニューに少しお金を足すことで、ポテトサラダやハムがのったトーストになったり、ヨーグルトなどを付けることもできるみたいです。飲み物の種類が豊富なところであれば、数十円の料金アップでホットからアイスにしたり、クリームを増量したりするサービスを受けられます。浅草のレトロな喫茶店では、10時前ぐらいに行けば美味しい朝ごはんが食べられますから、早起きしてお出かけください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *